冬の美食旅のご案内

日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。ほんのりと朱色や黄色に色づく瀬戸内の島々の風景を縁側からお楽しみいただける季節はあとわずか。いよいよ船内の温もりが一年で最も感じられ、待ちに待った美食の冬を迎えます。みなさまと航海できますこと、クルー一同心待ちにしております。

せとうちの冬の美味

旬の魚が一年で一番豊富な季節の到来です。
冬のおすすめの鮨ネタは、ふぐ、伝助あなご、さわら。12月からは、今年のお米で造られたしぼりたての新酒をふぐや車エビの塩焼きとともに。肝系の肴には、香り豊かな生酛造りの純米酒をぬる燗で。春の始まりを告げる立春の朝に絞られる“立春朝絞り”は、酢橘をきかせたお鮨と相性の良い地酒です。お好きなものを、お好きなだけ、ご堪能ください。

移ろいゆく
多島美の景色

船内のあらゆる窓は、映画のスクリーンのようにさまざまなせとうちの風景を見せてくれます。
月夜のきらきらとした海面。海を覆うような幻想的な海霧。
秋から冬にかけては、よりゆっくりとした速度で航行し、海から見るせとうちの季節をお楽しみいただける航路をご用意しております。

冬のおたのしみ

デッキ2の船尾に位置するスパエリアには、彫刻リンパ® 専用のトリートメントルームがございます。
おすすめの「スパパッケージコース」では、瀬戸内海を眺めながらのタラソテラピー入浴で全身の血行を良くした後、特殊な岩盤マットで温まりながら、筋肉を緩めて体質改善へと導きます。
心身ともにリラックスされていはいかがでしょうか。

瀬戸内海の魅力を
再発見する冬

guntûの醍醐味は、刻々と表情を変える船窓からの景色を眺めながら、思いのままにゆったりと流れる時間を過ごすこと。
時には澄みわたった空を見上げながら、時には木の香り漂う湯船に浸かりながら、時には旬の魚や地酒を味わいながら。
寒い季節だからこそ出逢えるせとうちの恵みを五感で愉しむ。
冬ならではのguntûの旅へと誘います。
秋・冬限定航路のご案内
下記日程以外の航路もございます。空室状況はお電話にてお問い合わせください。
お申し込み方法と必読事項はこちらよりご確認ください。
2019年
2020年